merlinrivermouth’s diary

https://twitter.com/@nnmwj

社会

(社会・恋愛・婚活)アベノミクスバブルの恋愛模様

これから述べる話は私の体験談と経済状況を踏まえて、総合した、私なりの総括です。 非常に陰鬱とした状況ですが、私は単に分析しただけであり、私自身がサイコパスであるわけではありません。 アベノミクスバブル下の「世間」 「世間」にはSNS上で、自身の…

(社会・婚活)何故、男は不倫や浮気をするのか?

私は男性社会の非モテということを理論的にしかわかりません。それは男性社会を理解していないことと同じです。しかし、私は私の恋愛の経験談を男性に話すと非常に苛つかれます。 私はいわゆる経験人数は非常に少ないですし、実際に付き合った数も少ないです…

(社会・経済・恋愛・婚活)玉の輿への助言

玉の輿狙うのは否定しません。私も外見とか内面とか気にします。恋愛というのは基本的に一人しか選べない以上、差別的になります。私も身長でスキップされているでしょう。 しかし、それにしてもです。玉の輿つまり金持ちと結婚したい人たちですが、どうやっ…

(社会)二つの日本人

日本人は大まかに二つのタイプに分類できます。 保守タイプと新興タイプ、と便宜上名づけました。 保守タイプが基本的な日本人の文化スタイルです。日本という世間を信じ、一億総中流という理想があり、世間内においてはフラタニティを信じています。 新興タ…

(社会)何故、恋愛が上手く行かないのか?

マッチングアプリと婚活サービスによる市場化 恋愛は市場化されました。マッチングアプリと婚活サービスによるものです。マッチングアプリはアメリカ発祥であり、アメリカは資本主義と市場経済が社会を覆い、アメリカ人は自らを商品化するのが諸野の前提にな…

(社会)正しい自己肯定感

認知療法を知っているでしょうか? 自身の本質に向き合う心理療法を言います。私はさんざんやらされましたが、全然効果ありませんでした。何故なら、私は最初から最後まで、それこそ徹頭徹尾、自分に自信がないこと、愛されてなかったことを認識していたから…

(社会)男性のマウンティング

https://news.yahoo.co.jp/articles/c163e01da50257be1d512cf477959a3a4e2186cf 男性でもマウンティングはままあります。 しかし、男性の場合、単に自慢話をすることを除外し、マウンティングする人としない人ははっきり分かれます。 そのような男性は男性だ…

(社会・政治)何故、自民党を支持するのか?

最近まで、この種の疑問はさまざまなところで議論されており、明確な答えが出ていなかった。それらの議論の論点は主に文化や価値観の変化に当てられていた。一般の人の収入の減退は著しいものがあるため、経済的に説明がつかないと思われた。 価値観の変化に…

第二次安倍政権の意味

第二次安倍政権の目的は憲法改正だった。最終目標は私権を制約するというもので、戦前の日本の階層構造を復活させるというものだった。改憲は段階的であり、9条の改憲、環境権、緊急事態条項など、その都度のイベントを利用しようとしていた。しかし、参議…

(社会)Z世代の問題

一般的な若年者の特性 総じて、どの世代の若者も面倒なことを嫌がります。勉強、仕事、人間関係…。これらに共通する根源的なものは「面倒なこと」は考えたくないということです。 若者はまた残酷です。若さとは未来であり、無知です。自分の将来的について楽…

(日記)審判の時

アベノミクスの終わりが始まりつつある。 アベノミクスの終焉によって、人々は富を失う。 しかし、既に魂を失っていた。 アベノミクスは国家というものだけでなく、人に対してさえ、悪魔の取引だった。 いくらでも借金をしてよい。いつか来る終わりを忘れて…

(社会)クソ自己肯定感の世

色々あった。 色々聞いて、色々考え、色々思った。 俺はいわば20年前からタイムスリップしてきた状態だ。確かにバブルが崩壊し、経済的に苦しい同世代がいて、いずれ新興富裕層になる連中が彼ら特有の即物的な価値観で一方的にマウントを取り始めていた。 だ…

(社会)実際にありそうなコンパ

アベノミクス下での、諸々漏れ伝わる婚活などの男子のプロフィールから、現実を炙り出す仮想コンパです。 匿名サイトで、「収入が多ければ、借金はない」というコメントからヒントを得ました。 仮想コンパメンバー A男…弁護士。28才。四大事務所勤務。 B男……

(社会)最近の恋愛事情と今後の予測

デートした経験がないとか、彼氏彼女がいないとか、ぶっちゃけ、我々の若い頃も大概似たようなもんなんで、そんなに気にする必要ないと思います。 問題は婚姻するまでに至る出会いの過程が非常に狭いため、恋愛以外はあり得ず、その恋愛が増えていないという…

(法律・政治・社会)AV禁止法の違憲性

近代の民主主義国家において、すべての法律は自己選択権を守るようにできているし、またそれを守るように運用されなければならない。 この法律は憲法も含まれ、即ち自己選択権を阻害する行為は違法性の疑いがあり、それを阻害する立法は違憲性の疑いが出てく…

サイゼリヤデートの是非

ツイフェミに発狂してもらうための記事です。 ツイフェミはサイゼリヤデートが嫌いです。ちょっと意味わかりませんね。どうもツイフェミというのは、まるで港区女子のように最初のデートは高級レストランで奢ってもらわないとだめなようなんです。そういう配…

(日記)経営者の資質

昨日のことです。 奮発して、一人、ロイヤルホストに行きました。…ドケチの俺には高すぎる…。 で、隣の席で、どうやらフランチャイズ店かなんかの経営者とその婦人、コンサルかグループ関連企業のマーケティング担当の男性がいました。(以下経営者、婦人、…

(社会政治)ウクライナ戦役の予測予測とその影響

ウクライナ戦役の予測とその影響 1 ウクライナとロシアの関係 ウクライナはキエフ公国が淵源であり、ロシアはノヴォゴルド王国が淵源である。 キエフ公国は多民族の遊牧民が混交した民族であるコサックが祖先であり、ノヴォゴルド王国はヴァイキングの支配を…

(社会)交際全般における個人情報保護

日本の特殊な匿名ネット文化が当たり前だと思っていると、社会生活全般の当たり前を失念しがちになります。これから述べることは、匿名ネットにあまり親和性がない人からすると、当然過ぎて、全く面白味の欠けらさえないでしょう。 ある婚活してる女性が、以…

(社会)いじめは日本人の持病

去年の二月、新しい美容師が僕の担当になりました。元気な人で、すごく純粋で、嘘をつけず、困ってる人をほっとけない人でした。 僕は好感を持ちましたし、何故だかわからないですが、彼女も僕に好意を持ってくれました。 僕は彼女に僕の特殊な事情を話せま…

(日記)金で心は買えないよ

なんか、カッコいいこと言ってみたくなっただけの日記です。 2ヶ月前、探偵事務所の広告が入っていました。 別れさせ屋、復縁工作、結ばれ屋て奴です。 顧客が探偵事務所に着手金数十万円を払い、探偵事務所は色々な工作を顧客が狙っている相手やそのパート…

(レビュー)オオカミの皮をまとう男

Netflixオリジナル映画です。 あらすじをあらすじ たぶん20世紀初頭。 山奥の限界集落の唯一の住民の主人公はハンターで生計を立て、基本的に自給自足の生活をしていました。皮は必需品であり、かつ高価で、猟を誰もやりたがらないため、貧乏ではありません…

(社会)弱者男性と男性学

私は精神科にかかっていた時があります。問題は精神科医の誤った投薬によって、再起不能になり得たことでした。 その時、精神科医はこう勧めたのです。 「社会復帰をきっぱり諦めろ」 フェミニストが弱者男性に男性学を勧めるのはこれと似ています。 弱者男…

(法律)日本のネットの対処法

日本のネットの状況 1.経済的損害、身体的損害が立証されない限り、誹謗中傷や名誉毀損を是正する機会がない。 2.プロバイダーのアカウント規制は極めて恣意的で信用が全くない。 3.当然のように複数アカウントが奨励されている。 4.個人にとって重要なツー…

(法律)ネット上の嫌がらせの補足

法曹の方へ。 「嫌がらせアカウントが謝罪したら終わりじゃねーか?」と思われ方。 心配いりません。彼らのほとんどは謝罪しませんし、投稿を削除したりしません。 僕の経験則では、1/10くらいしか謝罪しません。それも嫌がらせに耐え、粘り強く説明して、で…

(社会)貧困と婚活とフェミニズム

婚活サイトによれば、オール4の男性が人気なのだとか。 サラリーマンで高収入。そこそこ学歴が高く、三十代前半で、挫折経験がなく、見た目もそこそこ。 万を超えるデータから検索して選ぶのだから、プロフィール読む前に除外するのが合理的で、世間ズレして…

(社会)モテの定義とは何か

一般的に流布しているモテの定義は「付き合った数」です。 私は今からこの俗説を完膚なきまでに粉砕します。 代わりに私なりのモテの定義を打ち出します。 また完全に誤った説が流布し、反論さえないことを社会的な見地から説明しようと試みます。 A 交際し…

(社会)ツイフェミはフェミニストではない

Aという文章があって、その主張の補強がBだとします。B部分に誤りがあったとして、果たしてAという主張が誤りだと言えるでしょうか? 言えませんね。主張は主張で、補強は補強でしかありません。主張が誤りだと言う人は文脈読み取れていません。 枝葉部分の…

(社会・政治・経済・日記)大勢は決した

私は維新の大規模な票の不正を疑っている。だが、彼らが捜査されることはなく、従って選挙結果が覆ることはない。 私は立憲民主党の党首選について期待することはなかった。立憲民主党の議員や支持者の多くはヌエだ。目前の安きに流れ、感情や趣味に走り、愚…

(社会・政治)何故リベラルは嫌われたか?

今回の選挙ほどリベラルや左派に対する支持が減ったことが明確な選挙はなかっただろう。 今回の選挙は、ただでさえアベノミクスで疲弊していたうえにコロナ禍で危機寸前になった景気を、どこにどれほど資源を配分して、回復させるか?にあった。 自民党は法…