merlinrivermouth’s diary

https://twitter.com/@nnmwj

(レビュー)オオカミの皮をまとう男

Netflixオリジナル映画です。 あらすじをあらすじ たぶん20世紀初頭。 山奥の限界集落の唯一の住民の主人公はハンターで生計を立て、基本的に自給自足の生活をしていました。皮は必需品であり、かつ高価で、猟を誰もやりたがらないため、貧乏ではありません…

(日記)今年の抱負

僕は最近どうかしてました。 確かに内分泌系が上手く機能していない時期で、情緒不安定であったものの、誰かにあたってもいいことはありません。 原因は僕の責任ではありませんが、結果の責任を負うのは僕です。 世の中は理不尽です。僕は理不尽を看過できな…

(社会)弱者男性と男性学

私は精神科にかかっていた時があります。問題は精神科医の誤った投薬によって、再起不能になり得たことでした。 その時、精神科医はこう勧めたのです。 「社会復帰をきっぱり諦めろ」 フェミニストが弱者男性に男性学を勧めるのはこれと似ています。 弱者男…

(日記)あたしに似たのね

肝臓がまだ本調子でなく、定期的に気分が悪くなるので、安定するまで実家で寝泊まりしています。なんでも、NYのドクター曰く、肝硬変とか肝臓癌からの回復過程を参考にしているとのこと。 あと一、二ヶ月て言われました。 そういうことはもっと早く教えて欲…

(法律)日本のネットの対処法

日本のネットの状況 1.経済的損害、身体的損害が立証されない限り、誹謗中傷や名誉毀損を是正する機会がない。 2.プロバイダーのアカウント規制は極めて恣意的で信用が全くない。 3.当然のように複数アカウントが奨励されている。 4.個人にとって重要なツー…

(法律)ネット上の嫌がらせの補足

法曹の方へ。 「嫌がらせアカウントが謝罪したら終わりじゃねーか?」と思われ方。 心配いりません。彼らのほとんどは謝罪しませんし、投稿を削除したりしません。 僕の経験則では、1/10くらいしか謝罪しません。それも嫌がらせに耐え、粘り強く説明して、で…

(法律)ネット規制下のネット上の嫌がらせの対処法

以下はネット規制法案がそのまま立法化された場合です。残念ながら、見込みはかなり薄くなりました。 ネット規制がない先進国は日本だけで、いずれアメリカの著名人が「私を荒らしてんのは中国人だから笑」というように「私を荒らしてんのは日本人だから笑。…

(短編小説)いいこ

僕は長く険しい闘病の末、社会復帰できるまでに回復しました。しかし、日本社会は格差が広がり、目に見えぬ分断が進行し、疑心暗鬼と先入観が渦巻く社会となっていました。二十年前とは全く違う世界で、僕はタイムスリップしたかのような気分です。 闘病生活…

(社会)貧困と婚活とフェミニズム

婚活サイトによれば、オール4の男性が人気なのだとか。 サラリーマンで高収入。そこそこ学歴が高く、三十代前半で、挫折経験がなく、見た目もそこそこ。 万を超えるデータから検索して選ぶのだから、プロフィール読む前に除外するのが合理的で、世間ズレして…

(日記)最後の決闘裁判とRock you!

ヒロイン「女性を愛するのも、男の都合て訳?」 ヒロイン「私を愛してるなら、不名誉な戦いをして」 ウルリックが槍試合でわざと負け続けた後。 ヒロインの従者「お嬢様は、私を愛してるならこの後の全試合勝って、と申してます」 ウルリックの従者役友人A「…

(日記)試運転

人生はいつも大変で、生存のために何もかもを犠牲にしていました。 今年の僕は悲惨であるように思われるかもしれませんが、僕の人生では最も有意義な年でした。 僕が僕の人生に耐え切れるかどうかわかりません。 できるとかできないとかの問題じゃないてとこ…

(社会)モテの定義とは何か

一般的に流布しているモテの定義は「付き合った数」です。 私は今からこの俗説を完膚なきまでに粉砕します。 代わりに私なりのモテの定義を打ち出します。 また完全に誤った説が流布し、反論さえないことを社会的な見地から説明しようと試みます。 A 交際し…

(日記)将門公からのクリスマスプレゼント

昨日、恩師と一緒に将門公の首塚に行きました。写真は不謹慎なんで、撮ってません。 凄い整備されていました。 反体制さえも、金になれば包摂する。 神道もとい資本主義恐るべし。 いまや、観光スポットらしく、ツアーにも組み込まれていたりするんだとか。 …

(日記)自分史

僕の両親は人として凄い問題があるわけではありませんでしたが、親としては問題がありました。夫婦喧嘩は絶えず、常に暴力が発生していました。父はボンボンで自分の価値観が絶対で、非常にわがままで、家庭について全く協力したり、理解する気がありません…

(日記)堕ちる

やはり、最近、気分の落ち込みがあります。 一週間に2日ほどです。 肝臓が万全ではないというのもあるでしょう。 だが原因はあの失恋にあります。 もし、僕に何らかの原因があるのならば、立ちすくむようなことはないでしょう。 原因は改善すればいい。 もし…

(社会)ツイフェミはフェミニストではない

Aという文章があって、その主張の補強がBだとします。B部分に誤りがあったとして、果たしてAという主張が誤りだと言えるでしょうか? 言えませんね。主張は主張で、補強は補強でしかありません。主張が誤りだと言う人は文脈読み取れていません。 枝葉部分の…

(社会・政治・経済・日記)大勢は決した

私は維新の大規模な票の不正を疑っている。だが、彼らが捜査されることはなく、従って選挙結果が覆ることはない。 私は立憲民主党の党首選について期待することはなかった。立憲民主党の議員や支持者の多くはヌエだ。目前の安きに流れ、感情や趣味に走り、愚…

(日記)恥も外聞も捨てる

相変わらず、中身はありません。 大使館の関係者の方々も僕のくだらない(日記)を楽しみに読んでくれているそうで、嬉しいやら恥ずかしいやら、ありがとうございます。 わざわざ訳させられて、ご愁傷様でした。 この前、中央線の改札まで一緒だった恩師が言…

(日記)不運なる失恋まとめ

言葉はいらない。 時系列にするだけで、「うわー運命の神て、ロンハーにハマってるんだー」と思います。 二月 アプリで歯科医師のYさんに会う初日から「おやすみ」「おはよう」の意気投合。一月後にカラオケに誘われ、HelenaとI'm not OKを歌ってくれと頼ま…

(日記)同情ならどうじょーそして高円寺を徘徊す

題名からして、失恋のショックで、変なテンション入ってるのが分かると思います。 例の美容師さんの新しい勤め先ではないか?と思われる美容院に電話したんですが、、、電話、切られました。 他のスタッフ曰く、前の美容院のことは思い出したくもないとのこ…

(日記)戦後処理

僕は人生を有意義にするためには、一区切りしたあと、人生においても総括し、暫定的に戦後処理を行うことが大事だと思っています。 この度の戦後処理はマッチングして、退会なされたYさんに恋していた件です。 恋愛については A基本的に誰かの責任ということ…

(日記)他人の空似。ガチ泣

二月にマッチングした歯科医師さんは親父と似ていました。 だから、親父に尋ねました。 「…親父てさ…7年前に隠し子とか作ってないよね?」 親父はちょっと怒り気味で、「あー?お前、俺に隠し子いると思っているのか?」と反応した後、自分を納得させるよう…

(政治)算数と合理的な疑い

例えば、AとBとCという政党があります。 前々回の選挙と比べて前回の選挙では、投票率が上がりました。AとBの得票数は変わらなかったものの、議席を減らしました。AとBは基本的に自身の党派内では票の動きがあっても、票の増減が少ない勢力とされています。 …

(日記・独り言シリーズ)夜食を食べるな

俺(親)「それを食べるな」 俺(子)「だって…お腹空いて眠れないんだも ん」 俺(親)「『だもん』じゃない。太るぞ」 俺(子)「えー?だって、焼きおにぎりて美味くない?」 俺(親)「焼きおにぎりについて話してるんじゃない!夜食うなと言ってるの」 …

(日記)最近の落ち着きのなさ

本題の前に、皆さんはコロナについてどうなっているのか疑問でしょう。「ぶっちゃけ、あいつなら知ってるだろ?引っ越しとか恋愛にかまけてないで教えて欲しい」と。 残念ながら、コロナが急激に落ち着いている原因や予測について、絶対に他言するなときつく…

(日記)「どうせ、自炊なんてやってねーだろ」

「いやいや、豆腐は買ってきたもんだろ?」 「チキンだって、コンビニ弁当から取って、撮影したに違いない…うーん…中はジューシー…」 「玄米なんてコンビニにある奴だろ?…あーこれは逆に水入れ過ぎだよ」 「サラダにポテトチップスを混ぜるなんて、粋な真似…

(日記)引っ越し完了

夢見がちな人。 純情なのか、キモいのか、バージンなのか。 そんなことはどうでもいい。 ただ、なりたい自分になる。 それが表現できればそれでいい。 「リビングです! どうです!? この落ち着いた木の基調から、インパクト抜群の赤のソファ! では、玄関…

(日記)輝く恋の始まりは、遥か遠く昔のこと

注)ここに書かれている内容は全く無意味です。教訓にも学びにもなりません。 恩師が沖縄から帰り、会議の前にちょっとした雑談になりました。恩師が沖縄に行っていた理由は国家機密のため言えません。ま、一、二ヶ月以内に新聞に書かれてますよ。 僕「どう…

(社会・政治)何故リベラルは嫌われたか?

今回の選挙ほどリベラルや左派に対する支持が減ったことが明確な選挙はなかっただろう。 今回の選挙は、ただでさえアベノミクスで疲弊していたうえにコロナ禍で危機寸前になった景気を、どこにどれほど資源を配分して、回復させるか?にあった。 自民党は法…

(社会政治個人)貧しい者は幸いである

イエスはこの群衆を見て、山に登られた。腰を下ろされると、弟子たちが近くに寄って来た。そこで、イエスは口を開き、教えられた。心の貧しい人々は、幸いである、/天の国はその人たちのものである。悲しむ人々は、幸いである、/その人たちは慰められる。…