merlinrivermouth’s diary

酒にむかいて当に歌うべし。人生、幾ばくぞ。喩うるなら朝露の如く。去りし日ははなはだ多し。

(社会・擬人化)立民くんの不貞事件簿

一昨日、恩師と雑談していたら、僕がふざけて言った喩えが分かりやすいので、それをブログに書いてと頼まれました。

何故、立民があんまり信用されないのか?という話題でした。

立民の性格を物語る擬人化物語を始めます。

 

立民くんは国民ちゃんと結婚していましたが、性格の不一致で離婚しました。立民くんは優柔不断で、怠け者でしたし、国民ちゃんは自称モテ系の自己中でした。国民ちゃんは立民くんと結婚しててもモテなくなるだけだと思って、立民くんを一方的にフリました。

共さんは立民くんがイケメンで優しい性格で、国民ちゃんにフラれたことを不憫に思って、すぐに立民くんと仲良くなり、付き合い始めました。共さんはしっかり者なので、怠け者で優柔不断な立民くんをしっかりリードできる良妻賢母型で、自分の時間をわざわざ立民くんとの付き合いに割いてました。

ところが立民くんは国民ちゃんにすげー未練があるのです。周り(有権者)がどんなに「あいつ、クソだろ」と指摘しても、想いを隠すことができません。

国民ちゃんはというと、立民くんのことに気がありませんが、それ以上に共さんが嫌いでした。共さんの好感度爆発な態度に嫉妬しているのか、共さんの過去について、あることないこと言っています。

国民ちゃんのそんな横柄な態度に、いよいよ周り(有権者)は愛想をつかしました。自称モテ系の国民ちゃんは周りの評価に焦って、国民ちゃんに未練タラタラの立民くんに、共さんへの嫌がらせのためだけに、色目を使いました。

立民くんは前の奧さんの国民ちゃんの誘惑にあっさり負けて、付き合ってる共さんを捨て置いて、国民ちゃんとアバンチュールを今現在過ごしてます。

なんでも次のパーティー衆議院選挙)には、健気に付き合ってる共さんとではなく、前の奧さんで、自称モテ系で、自己中で、立民くんに興味がなく、共さんに一泡吹かせたいだけの国民ちゃんと出席するというのです。

自民氏は近所迷惑甚だしく、最近では特にゴミ出しの日とか分別も全然守らないので、周り(有権者)から閉口されていますが、それでも奧さんの公明さん一筋です。

パーティー衆議院選挙)に出席する周り(有権者)は「自民氏はやっぱり許せないけど、立民くんはあまりに骨がないし、共さんへの仕打ちを見ると、なんだかんだで信用できない奴なんだろう」と思ってしまうかもしれません。

立民くんも国民ちゃんも周りの支持を少し減らしていますが、「あんた、利用されてるだけよ」と、なんとか立民くんと共さんの仲をとりもとうと頑張っている社民さんは周りの支持を少し増やしています。

社民さん、頑張れ!

立民くんの目を覚まさせるんだ!!